バレーボールをすることと観戦、漫画を読むこと

私は小学校の頃からバレーボールをしています。
高校の時怪我をしてしまい1年ほどバレーから離れた時期もありましたが、友達の紹介で現在は社会人のクラブチームで活動しています。

大学が忙しいのもあり1ヶ月に1回程しか行けない時期が3ヶ月くらい続きましたが、ハイキューと言う漫画を読み、バレーをしたいと言う意欲が湧き今では週一くらいで活動しています。

クラブチームは男女混合で、高校までの部活動とは違い色んな年代の方々と関わらせていただく機会も増え、バレーボールだけでなくいろんな業種の話を聞いたり普段あまり関わることのない人たちとの交流も増えとても充実した活動ができています。

これも、チームに誘ってくれた友達とハイキューのおかげかなと思っています(笑)
漫画で人生が変わると行っても過言ではないくらいハイキューは私の人生になくてはならないものだと思います。

チームメイトの大切さ、バレーをする意味、バレーの楽しさ、全てを思い出させてくれた漫画なので、漫画を読むことで得られるものもあると知りました。
これからもバレーを続け、ハイキューも応援して行きたいと思いました。一括査定